CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り e-mail:jr七oef@jarl.com


by nori
プロフィールを見る

考え違い

このような言葉を見聞きしたことはないでしょうか

低いつもりで高いのが気位

仕事で色々な企業の方にお会いします。役職の付いた方々は色々経験を積まれそれがご自身の肥やしになっているのか皆さん体からオーラを感じます。肩書きに驕る事無く真摯な態度で接して下さいます。しかし残念ながら自分が偉いと勘違いをされている方にしばしばお目に掛かります。そういう方は得てしてご自身が会社を起こした街の中小企業の社長さんやそのご子息です。威張り腐った態度で人を馬鹿にしたような口の利き方をします。特に酷いのは二代目 親の七光りよろしく世襲故の肩書きなのに何を勘違いしているのか遥か年上の人間をつかまえて子供を叱る親のような口振りに怒りが込み上げます。

先日もそのような場面に遭遇しました。基本的にハイと返事が出来ずこちらの話にウン、ウンと言っている30代の常務殿には何の人徳も感じません。従業員の皆様のご苦労をお察しします。自分が創業者の身内だから今の肩書きがあるんであって会社が上手く回っているのは従業員の皆が頑張っているからだと実感して皆の先頭に立ち従業員の人格を尊重し年長者に敬意を払って接すればこそ人徳が溜まっていくのではないでしょうか。

生憎その会社名で検索をかけると芳しくない記事ばかり上がってきます。まあこちらも社会人ですから抑えるところはぐっと抑えますが哀れみの気持ちは消すことは出来ません。

自分も気を付けて行動したいと思います。
[PR]
Commented by おかざき at 2013-05-25 15:43 x
私のような年齢になるとそんな人をたくさん知っています。
その点、ホンダの創業者、本田宗一郎さんは偉かった!
自分の起こした会社でも身内はおろか息子にも後を継がせなかった。彼は自分の過ごしてきた人生の中でその弊害をたくさん見てきたからそうしたそうです。で今日のホンダがあるわけです。
Commented by qrpdx at 2013-05-26 06:15
おかざきさんコメント有難うございます。
やはりこの手の御仁は、あちこちで散見されるようですね。本田宗一郎さんの経営哲学は素晴らしいと思います。

お父さんが社長 お母さんが経理部長 長男が副社長 嫁が経理課長
長女が総務課長 婿さんが現場の課長 20代の次女が現場で役職無しだけど待遇は部長並み という素晴らしい?会社を訪問したことがあります。会社ごっこの極みでした。
by qrpdx | 2013-05-24 23:19 | 雑談 | Comments(2)