CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り e-mail:jr七oef@jarl.com


by nori
プロフィールを見る

はたはたパイ

5日と6日に今年最後の秋田巡業に行ってきました。週間天気予報でこの辺りだと雪は大丈夫だろうと思い日程を決めました。終日雨降りでしたが気温が高かったので助かりました。

今回お土産にはたはたパイを買いました。秋田のお土産では断トツの一位ですがどこにでも売っている訳ではありません。空港や秋田駅に行けば簡単に手に入るのでしょうが車移動の場合、購入は簡単ではありませんが、とある道の駅に置いてあるのを承知していますので無事購入しました。浜松のうなぎパイの秋田版といったところでしょうか。はたはたは冬に漁れる魚で秋田の県の魚になっています。はたはたパイはお土産としては高級感があり味も良いので人気だと思います。子供達もとても喜んで食べていました。この道の駅は秋田訪問では毎回寄るところなのでこれからも購入したいと思います。

息子はテスト期間なので部活は休みですが勉強に飽きたのかキャッチボールをしようと言ってきました。硬球でキャッチボールするのは初めてで体に当たったら痛いだろうと怖々受けていました。そんなに速い球投げないからと言うのですが、やはりピッチャーの本能で段々投球に力が入ってきて恐怖を感じました。硬球は危険です。
[PR]
Commented by ja1nut at 2013-12-10 14:36 x
そちらから秋田へ行くのは、山形経由なのでしょうね。来夏は是非秋田、弘前当りに足を延ばしてみたいと、以前にも記したとおり考えています。

お子さんを思いやるお父様のあたたかな視線、それに信頼感で結ばれたお横関係が、ブログの文章のあちこちで伝わってきます。そうした面で、いささか忸怩たるところもある私としては、羨ましく拝読させて頂いています。
Commented by qrpdx at 2013-12-10 23:53
Shinさんコメント有難うございます
私が秋田へ行くルートは岩手の北上JCTから秋田道です。大体、横手に立ち寄るのでこのルートですね。田沢湖に行くのなら盛岡辺りまで北上して行くことになると思います。一度、山形の新庄に寄ってから秋田に行く事があり峠を越えて湯沢に入りましたが暗くなってからや冬場はお薦め出来ません。

そちらから来るのでしたら東北道で村田JCTから山形道に入り月山の方へ回って鶴岡に抜け日本海沿いに国道7号線を北上するのは如何でしょうか。鶴岡ケンウッドの外観を眺めるとか。国道7号沿いの道の駅はなかなか良いですよ。そのまま由利本荘を経て男鹿に向かい更に北上して八郎潟を見ながら弘前を目指す。青森から戻りながら十和田湖を眺めたあとは東北道をひたすら南下などというのはどうでしょうか。

blogの記事についてお褒めを頂き恐縮です。無線のblogなのにいかんせんQRVもままならず脇道にそれています。もうじきベランダも使えるようになりそうなのでアンテナを設置するつもりですがDXCCもコンテストも興味が無くなりQSLも保管する場所もなく、さて何を目標に無線をしたら良いのかと考えるとなかなか重い腰が上がりません。
by qrpdx | 2013-12-08 06:59 | 秋田 | Comments(2)