CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り


by nori
プロフィールを見る

今月の秋田巡業(10月編)


9月は2回秋田を回りましたが記事にするほどの事もありませんでした。今月は9日から一泊で県北地域を中心に回りました。青森に近い小坂町を初めて訪問しました。仙台から4時間半近く東北道を走りました。いつもは北上JCTから秋田に行くのですが今回はひたすら東北道を北上。お陰で久し振りに岩手山を見ることが出来ました。

小坂町には銅や鉛などを精錬する会社がありこの会社が大館まで列車による輸送を行っていました。この小坂線は物流輸送のみならず一日数本でしたが旅客も運んでいました。現在は廃線になっています。今回はこの小坂町を代表する会社に行ってきました。町並みは昭和の白黒映画に出てくるような感じで、ふと吉永小百合の寒い朝が頭の中に流れました。

小坂町を後にして大館市へ移動。二年振りです。大館駅の駅弁は有名らしくそこのHPに上記の小坂鉄道などの写真があります。D51の1号の写真など見ることが出来ます。転載禁止と但し書きがあるのでリンクを貼る程度にしておきます。大館の訪問先のすぐ前に廃線になった小坂線のレールがあります。今回、小坂町の事を少し調べてから出掛けたので目に映った色々な事が味わい深く心に届きました。

大館市内を走っていると大きな繭玉のような建物が見えてきます

a0245159_14405161.jpg
a0245159_14411531.jpg

大館樹海ドームです。この中で野球もできる程の大きさで11日からのきりたんぽ祭りの旗が沢山立っていました。

大館での打ち合わせを終えて能代に移動する途中、立ち寄った道の駅の写真です。

a0245159_14483486.jpg
能代市に合併される前は二ツ井町でした。恋文コンテストも一時期行われていました。平成の大合併で失われた古き良きものが数多くあったのではと考えさせられます。秋田県北地域は昔ながらの暮らしぶりが見られこれまで主に訪れていた地域とは別の雰囲気があります。能代辺りまでくると幾分違いますが、世界遺産の白神山地の懐に抱かれた地域はまた格別の趣があります。



[PR]
Commented by ja1nut at 2014-10-12 09:40 x
旅愁に誘いますね。この夏は訪れることができませんでしたが、来年は是非行ってみたいものです。また、出張の折のご報告を楽しみにしています。
Commented by qrpdx at 2014-10-12 12:38
Shinさん早速のコメント有難うございます
今回の秋田県北の旅?はかなり有意義でした。歴史的背景を少しでも理解していくと印象がより深くなりますね。鉱山で栄えた街、林業の街、働く多くの人々が集まった交通の要の街、それぞれが衰退や転業を経て重ねた年月が味わい深いものです。

これまで訪れた地域とは明らかに異質の空気感がありました。それぞれの地域に特有の香りがあり秋田の奥深さを感じます。来年は是非、北東北へおいで下さい。

今年の秋田巡業もあと僅かです。もうすぐ雪が来ます。
by qrpdx | 2014-10-11 14:36 | 秋田 | Comments(2)