CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り


by nori
プロフィールを見る

K1Nは聞こえなくても

家内が職場の皆さんと会食の為、夕方から留守になりました。気兼ねしないで無線が出来ます。今日はハイバンドでEuが聞こえていました。我が家の貧弱なアンテナでも18メガから上の4バンドを行ったり来たりしながら約1時間で9局と交信出来ました。今年になってDXとQSOしたのは今日が初めてでした。アジアはXUと9V1、EuはUA3を筆頭にPA,DL,OEとZone14まで飛んで行きました。ナバサのペディで賑わっているようですが当然うちの設備では聞こえるはずもありません。交信できればそれに越したことはないのでしょうが分相応のDXingで良いと思っています。僅か数mのWhipから放たれた電波がEuの彼方此方に届いたという事を素直に嬉しく思い新鮮な気持ちで交信出来ました。

あと1局で10QSOの大台でしたが18時近くなるとあまり聞こえなくなってきたので終了。19時過ぎに夕食の片付けを終えて今度は7メガでCQを出してみました。もう国内は聞こえなくなっていたのですが何となく電波を出したくなって誰にも呼ばれないのを前提にCQ CQ・・・ 程なくゆっくりしたキーイングでこちらのコールを打ってくる局がいます。VK2でした。2mのモービルホイップからのCQにシドニーから応答がありました。82歳になるというOT JOHNと暫しおしゃべり。久し振りにVKとQSO出来ました。それも7メガで。これで何とか今日のDXQSOは10局達成です。数に拘っている訳ではありませんがまさか10局目が7メガだったとは。純粋にDXQSOを楽しめた充実した夕べの一時でした。

記事をUPして少し時間をおいてもう一度7メガでCQを出したら沖縄の局に呼ばれました。なかなか7メガで沖縄とは交信するのが難しいのですが呼んで頂いて嬉しかったです。15分位、欧文でラグチュー出来ました。素直に楽しかったです。思わず追記してしまいました。

[PR]
by qrpdx | 2015-02-07 20:04 | 雑談 | Comments(0)