CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り


by nori
プロフィールを見る

アパマンのローバンドDX-22

9/10 20時 7MHz
E51Q
20時になった頃に呼び始めQSO出来たのは21時少し前 JAとWが入り乱れ、全く歯が立たない感じでしたが暫くすると信号に力強さを感じ何とかなりそうな気配。それまではUPで呼ぶJAが広がって聞こえていましたが皆さんQSO出来たのと国内がスキップし始めてどの辺りを拾っているか判らなくなりましたが見当を付けて呼び続けていると応答がありました。

VP6は巡り合わせが悪く最後まで聞くことが出来ませんでしたが次の訪問先 South Cookは何とかQSO出来ました。7メガではS.Cookは多分初めてのQSOだと思います。

市野さんとは氏がVR6JJで数ヶ月に渡りQRVされた時に21のSSBでQSO出来ています。1993年1月のことでした。

VR6の後一旦帰国後、3D2などからQRVされたと記憶しています。丁度その頃、私も太平洋巡業を始めた頃でV73、V63で出たときに市野さんとQSOしています。特に2回目のV63の時はお互いの戦果の報告を1時間程したように記憶しています。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-10 22:18 | Low Band DXing | Comments(0)