CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り


by nori
プロフィールを見る

3Dプリンタ活用-1

コイルボビンを3Dプリンタで作成しました。内径70mm 高さ150mm らせん状の溝を付けてみました。20T巻くことが出来ます。

a0245159_14442621.jpg

[PR]
Commented by JH7XMO/0 at 2017-03-14 16:40 x
いい感じのボビンですね。
この感じですと、Φ2mmのスズメッキ線又はACコード等の線材で、
5.8mmの線間隙間となりますから、L値は約10μH程度になります。
ロスは少ないと思いますので、いい感じのローディングコイルとなりそうです。
さて、先日のARRL-SSBはどうでしたでしょうか????。
コンディションはCWより悪く感じました。
私は結局、75mにて25マルチで、LOTW上でのWASは多少増えた感じです。
月末のWPX-SSBも75mで参加予定なので、よろしくです。
Commented by qrpdx at 2017-03-14 20:44
コンテストお疲れ様でした。こちらは全く聞きませんでした。
SSBは飛ばないので疲れます。下手に2,3局とナンバー交換して
Log出さないと邪魔しただけになるので自重しました。

ボビンは失敗作です。もう少しピッチを細かくすれば良かったです。
ソレノイドにするとタップを出すのが面倒だと思ったのですが
これでは十分なインダクタンスが取れそうにありません。
次回作るときはこれの半分のピッチにしようかと思っています。

3.5のセンターローディングホイップを検討中です

WPXはマルチ JR7を提供出来るよう探します
Commented by JH7XMO/0 at 2017-03-14 22:38 x
失敗でしたか?。Qは高そうですが・・・・。
ピッチを半分にしますと40tになり、約40μH程度になるため、
80mにとっては、それなりのローディングコイルになりそうです。
巻き線スペースが3mmもあればQも意外と落ちません。(予測Q=200程度)
それでも残りの-j分をキャンセルするために不足分は、ベースに更にコイルを入れないといけませんが、
ショートワイヤーにベースローディングのみより、センターコイルが入れば、
電流腹が建物から多少でも離れるので、電波が外に飛び出す効果は期待できそうです。
後はベランダにGNDワイヤーを張り巡らせ、地面との結合を良くしてやれば、
更に放射効率が上がると思いますので、飛び改善となることを祈ります。
では、WPX-SSBは聞こえましたら、よろしくです。
Commented by qrpdx at 2017-03-15 20:14
アドバイス有難うございます
今、新たなアンテナの構想が進行中です。
と申しましても進捗がとても遅く気が付くと
JIDXが間近にせまっております。

この分ではWPXCWまで伸び々々になるかもしれません
オール東北などは全く論外です。
by qrpdx | 2017-03-11 14:44 | 雑談 | Comments(4)