CW is my life / JR7OEF qrpdx.exblog.jp

OEFの一人語り


by nori
プロフィールを見る

<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

9/25 23時 7MHz
H44GC
信号が強力な分パイルも大きかったのですが数回呼んでQSO成立。3.5メガに期待します。

9/27 18時 3.5MHz
JD1BON
22日には7メガでQSOしています。

夕食後スマホでクラスタチェックをすると3.5でスポットされていて速攻で部屋へ。家内と娘に何やってんの?と罵声を浴びせられても一向に構わずアンテナを設置してSW ON CQが聞こえ呼ぶと応答がありました。3.5でJD1は初めてのQSO。3.5のアジアのQSLはUA0一枚だけ。国内すらありません。何時出来るか分かりませんが5Band WACの3.5のアジアはJD1がいいと思っていたのでQSO出来てとても嬉しいです。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-27 22:33 | Low Band DXing | Comments(0)
9/24 23時 3.5MHz
V633KS
九州のお二人がチュークからQRVするという情報を知り3.5でQSO出来るのではと期待が膨らみました。数日前から160mに出ていて、うちのホイップでも十分な強さで聞こえていました。25日には離島する予定でしたが最後の晩に3.5に出てきて下さいました。

UPで呼ぶJAの信号は皆強力でとても太刀打ち出来るレベルではありませんでしたが少し静かなところで呼び続けること10分位で OEF と帰ってきてコールを繰り返し何とかQSOが成立しました。パイルはその後どんどん大きくなりもう少し遅かったらきっと駄目だったろうと思いながら暫く聞いていました。

3.5のオセアニアのQSLが未だないのですがKH0やKH2のMgrにSASEを出すのも躊躇われJA OPのペディがないかと思っていたので今回V63とQSO出来て良かったです。

今日25日は6時少し前に7メガでもQSO出来ました。QSO後 パイルが大きくなり暫く聞いていると CQ福岡コンテスト を叩く局が溢れ出しV6の信号がかき消されました。

チュークは昔トラックと呼ばれており私がV63に行った時は往復夜便だったので機内から出ることはせずに窓から空港の様子を見ただけでしたがV73に行ったときは昼便だったので一旦降りてちょっとだけ空港の周りを散歩しました。ダイビングスポットとして有名なところだそうですが常駐局もいないのでPedi頼みのところです。

ログサーチでしっかりQSOが確認出来ましたので後日SASEをお送りしたいと思います。3.5メガの貴重なニューです。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-25 22:44 | Low Band DXing | Comments(0)
今日仕事から帰るとエアメールが届いていました。待ちに待ったLUのQSLでした。

以前3.5メガでQSO出来た2局へSASEを送った事を書きましたが流石に待ちくたびれて9月9日に二人にメールを送りました。次の日、LU5FCから返信がありました。正直何も言って来ないと思っていたので意外でした。内容は QSLは準備した。来週の月曜に郵便局に行く というものでした。

届いてたのなら早く返信してよ と思いましたがそこはラテンの方なので仕方ありません。それからはLUから何日位で届くんだろうと思いを巡らせ毎日を過ごしていました。その前に 本当に出してくれたのだろうか と疑問に思いました。日本人なら 今日間違いなく送りました とメールをくれるところですが・・・

見覚えのある封筒を開けるとシンプルなQSLが出てきました。しっかり3.5と書いてあります。シンプルなればこそ値千金のQSLです。

a0245159_234062.jpg


12/09/2016が見えるでしょうか。間違いなく彼は約束通り次の月曜(9月12日)に発送してくれました。先程、お礼のメールを送ったところすぐに OK Best73 と短い返信がありました。

数ヶ月前にVK0のQSLを手にしましたが今回程の感激はありませんでした。今日届いたQSLはDXを始めた頃の、やっと届いた外国からのQSLに心躍らせ何時までも眺めていた遠い昔と似たものを感じました。

以前に書きましたが1st南アメリカとなったサンタフェのLU9F※※に振り回され、今同じサンタフェのLU5FCに助けられました。

サンタフェに惑いサンタフェに救われる


何とも奇妙な巡り合わせです
[PR]
by qrpdx | 2016-09-24 23:04 | 雑談 | Comments(0)
9/18 4時 7MHz
OH0R
SAC CWでのQSO
気合を入れて4時に起床。寝ぼけたままの緩慢な作業で何とかアンテナを設置。ローエッジから聞いていくと一際強い信号が聞こえます。コンテストでよく聞くOH0R これは出来そう と呼ぶこと数回 フルコールで返ってきました。流石に抜群の耳ですね。勿論7メガのOH0はこれが初めてのQSOです。

暫くすると599だった信号があっという間に聞こえなくなりました。5時に起きれば大丈夫だろうと思っていましたが早めに起きて正解でした。

その10分後OH5ともQSO出来ました。多分OH本土もこのバンドでは初めてだと思います。こちらもあっという間に聞こえなくなりました。SMの局も一局強く聞こえていましたがQSOには至らず。こちらには聞こえないEuに散々呼び負けしました。UA6辺りなら聞こえてもよさそうな気もしますが全く聞こえずOHやSMだけ聞こえていました。

5時台になると全体的に弱くなり当方の設備では交信不可になりました。流石に他のJAの皆さんは依然としてナンバー交換しています。弱小局はコンディションに乗り僅かなチャンスを逃さないようにする事がローバンドDXの成果になることを改めて実感しました。

この後、二度寝をしてしまい9時近くに改めて起床。これでは平日の早起きDXは無理ですね。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-18 12:43 | Low Band DXing | Comments(0)

3D2AGからのメール

TonyからのメールにT30ARでQRVした時の事が記載されているCQ誌の記事がPDFで添付されていました。

年末のロツマからのQRVの際は3.5メガでトライしようと話しています。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-17 22:17 | 雑談 | Comments(0)
9/10 20時 7MHz
E51Q
20時になった頃に呼び始めQSO出来たのは21時少し前 JAとWが入り乱れ、全く歯が立たない感じでしたが暫くすると信号に力強さを感じ何とかなりそうな気配。それまではUPで呼ぶJAが広がって聞こえていましたが皆さんQSO出来たのと国内がスキップし始めてどの辺りを拾っているか判らなくなりましたが見当を付けて呼び続けていると応答がありました。

VP6は巡り合わせが悪く最後まで聞くことが出来ませんでしたが次の訪問先 South Cookは何とかQSO出来ました。7メガではS.Cookは多分初めてのQSOだと思います。

市野さんとは氏がVR6JJで数ヶ月に渡りQRVされた時に21のSSBでQSO出来ています。1993年1月のことでした。

VR6の後一旦帰国後、3D2などからQRVされたと記憶しています。丁度その頃、私も太平洋巡業を始めた頃でV73、V63で出たときに市野さんとQSOしています。特に2回目のV63の時はお互いの戦果の報告を1時間程したように記憶しています。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-10 22:18 | Low Band DXing | Comments(0)

JAXA角田 見学

9月4日 角田市にあるJAXAの施設が一般公開されました。

a0245159_21222015.jpg


a0245159_21411254.jpg


秋田大の皆さんと一緒に見学しました。

a0245159_21233588.jpg


a0245159_21235981.jpg
a0245159_21241599.jpg


角田ではエンジンの燃焼試験を行っています。ここは旧日本海軍の火薬廠で起伏に富み周囲に民間人も住んでいなかったので騒音と炎が出る燃焼試験場としては絶好の場所だそうです。

a0245159_21293219.jpg


a0245159_21295472.jpg


a0245159_213119100.jpg


a0245159_213137100.jpg


普段見ることの出来ない施設を見学出来て大変有意義でした。

丁度オールアジアのSSBでしたがやる気ゼロ この日はJARL宮城県支部大会もありました。
[PR]
by qrpdx | 2016-09-05 21:22 | 雑談 | Comments(0)